ラティースとケアプロストとの違いを教えて!

ラティース@LOVE > ケアプロストとの違い

医療用まつ毛育毛剤であるラティースと、そのジェネリック医薬品であるケアプロストの二つの商品。

どのように違うかわかりますか?

まず、ジェネリック医薬品について説明しなければなりませんね。

ジェネリック医薬品とは、物質特許が切れた医薬品を他の製薬会社が製造または、供給する医薬品のことをいうそうです。ジェネリック医薬品は、アメリカ等の先進国で進んでいた技術ではありますが、日本ではジェネリック医薬品の取り組みが少し遅れているみたい。

だから、日本も今ジェネリック医薬品の普及に向けて積極的に活動しているみたいなの。

ラティースとケアプロストはほぼ同じ成分が使われてますが、違うのは値段が大きく違うということ。

ラティースは1万円前後しますが、ケアプロストですとその5分の1程の値段で買えるんですね!

相場として2~3千円くらいかしら?手頃な値段で使いたいという方にはいいですね。また、ケアプロストを購入出来るサイトも数多くあるから、入手しやすいのも利点として挙げられてるみたい。

だけど、ケアプロストをラティースと同じ量・同じ回数で使い続けると目にくまのようなものが出来るといった副作用があるみたい。

まつ毛は長くなるけどくまは嫌ですよね?

それでしたら、ちょっと値段が高いけど、正規品であるラティースのほうがいいんじゃないかなと私なんかは思いますけど(^^

正規品だからこその安心感もありますし。

そんな感じで、これからまつげを伸ばしたいって女子の皆様、是非参考にしてみて下さいね♪